イギリス・ウェールズの歴史ーカムログ

ウェールズ語ではウェールズの事をカムリ(仲間)と言います。ウェールズの歴史と、ウェールズとの関わりが深いアーサー王についてのページです

MENU

イギリスを舞台にした歴史漫画 15選

こんにちは、たなかあきらです。 今回は、イギリスを舞台にした歴史漫画を集めてみました。歴史上人物をモデルにした漫画、歴史創作ストーリーの漫画に分類しました。 歴史創作ストーリー ヴィンランド・サガ ホークウッド 7人のシェイクスピア ガーター騎士…

ジャンヌダルクの映画 「ジャンヌ・ダーク」

こんにちは。たなかあきらです。今回は、フランスの英雄、ジャンヌダルクの映画「ジャンヌ・ダーク」をご紹介いたします。 1948年と古い映画で、ジャンヌダルクの伝記映画です。当時アカデミー賞2部門受賞し、7部門でノミネートされてた作品です。 「ひと時…

公爵、伯爵、男爵って? イギリス爵位の一覧

こんにちは。たなかあきらです。イギリス貴族の、ドラマや映画、漫画や小説を読んでいると、必ず出てくるのが、爵位に関する記述です。 人の名前に、公爵、男爵、ナイト、バロン、アール、デューク・・・何が何だか、ごちゃごちゃになって来ることが良くあり…

ウィリアム・シェイクスピアの謎 映画「もうひとりのシェイクスピア」のあらすじと要点

こんにちは、たなかあきらです。 ウィリアム・シェイクスピアは史上最高の劇作家として知られているけれど、400年もの間、自筆の原稿が見つかっていないそうです。 シェイクスピアは謎の存在、実体のないゴーストだ、と言われている。おそらく、そうなのかも…

ある公爵夫人の生涯 THE DUCHESSのあらすじと感想 

ジョージアナ(デヴォンシャー公爵夫人) こんにちは、たなかあきらです。映画「ある侯爵夫人の生涯」を観ました。18世紀のイングランド貴族の実話に基づいた映画です。 とにかく衣装や髪型などが素晴らしい。中世スタイルはこうだったのか!と見入ってしま…

思いがけない再会 ~ 威勒士 第4話~

こんにちは。たなかあきらです。中世ウェールズの歴史をもとに、ストーリーを書きました。 このストーリーをもとに漫画にできたらなあ、と思います。 今回は第四話です。 ※時代背景 大王が内乱を抑えてウェールズの天下を統一した時代 www.rekishiwales.com …

シェイクスピアの謎 別人説について語る

こんにちは、たなかあきらです。今回はウィリアム・シェイクスピアの謎、別人説についてのお話です。 ウィリアム・シェイクスピアは、1592~1612年ごろまで約20年にわたって活躍した作家で、四大悲劇である、「ハムレット」「マクベス」「オセロ」「リア王」…

ロンドン塔の歴史 処刑された人々と幽霊

こんにちは、たなかあきらです。今回は、ロンドン塔のお話です。 ロンドンのランドマークであるロンドン塔は、現在でも「女王の宮殿であり要塞」と呼ばれており、儀式的な武器庫や礼拝所として使用されています。 歴史的に見ても、軍事要塞であり、王室宮殿…

ウィリアム・アダムス(三浦按針)の謎

こんにちは。たなかあきらです。今回は、イングランド人として初めて日本に来日しサムライとなった、ウィリアム・アダムス(三浦按針)と、関ヶ原の戦いとの関係についてお話いたします。 関ヶ原の戦いで東軍が勝ったワケ ウィリアム・アダムス漂着の影響 大…

エリザベス女王1世の功績と結婚・恋愛話

こんにちは、たなかあきらです。 エリザベス1世は、一生独身を貫き、ヴァージンクィーン(処女王)などのあだ名がついていますが、イギリスの歴史上の中で、最も成功した君主の一人でイングランドの黄金時代を作った、と言われています。その、イングランド…

映画 ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男 を観た感想

こんにちは、たなかあきらです。今回は、映画「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」を観た感想をご紹介します。久々にしびれました。※映画は本年度アカデミー賞 主演男優賞/メイクアップ&ヘアスタイリング賞受賞さくです。3/30にロード…

プリンセス・オブ・ウェールズの歴史

こんにちは、たなかあきらです。プリンセス・オブ・ウェールズというと、ダイアナ妃が思い浮かぶと思います。 ダイアナ妃のほかにはプリンセス・オブ・ウェールズはいたのでしょうか?また、いつからプリンセス・オブ・ウェールズはあるのでしょうか? ネイ…

ダイアナ妃のスペンサー家 祖先をたどる

4代目スペンサー伯 こんにちは、たなかあきらです。 今回は、プリンセス・ダイアナとして今もなお人気の高い、ダイアナ妃の祖先について、11世紀まで調べてみました。 ダイアナ妃の家系、スペンサー家について スペンサー家の祖先をたどる ダイアナ妃の家系…

反発と決別 ~威勒士の風波 第3話~

こんにちは。たなかあきらです。中世ウェールズの歴史をもとに、ストーリーを書きました このストーリーをもとに漫画にできたらなあ、と思います。 今回は第三話です。 ※時代背景 大王が内乱を抑えてウェールズの天下を統一した時代 www.rekishiwales.com 始…

エリザベス1世の性格を表した面白い動画

こんにちは。たなかあきらです。処女王と呼ばれた、エリザベス1世(在位1558年~1603年)は、かなり個性的な人物だったようです。大げさには表現しているとは思いますが、幾つかパロディーの動画を紹介します。 エリザベス1世はとても難しい性格 エリザベス1…

イギリスの地名を漢字で書くとこうなる

こんにちは、たなかあきらです。 イギリスの正式名称は、United Kingdom of Great Britain and Northern Irelandであり、日本語では、「グレート・ブリテン及び北アイルランド連合王国」です。 つまり連合王国なので、「イギリスは主にイングランド、スコッ…

悲劇とリベンジ ~威勒士の風波 第2話~

こんにちは。たなかあきらです。中世ウェールズの歴史をもとに、ストーリーを書きました このストーリーをもとに漫画にできたらなあ、と思います。 ※時代背景 大王が内乱を抑えてウェールズの天下を統一した時代 第一話 www.rekishiwales.com バラバラか結束…

大王の決断 ~威勒士の風波 第1話~

こんにちは。たなかあきらです。中世ウェールズの歴史をもとに、ストーリーを書きました このストーリーをもとに漫画にできたらなあ、と思います。 ※時代背景 大王が内乱を抑えてウェールズの天下を統一した時代 大王の決断 合わない性格 おおきな危機 大王…

中世ヨーロッパ 貴族や王の服装(時代別)

こんにちは、たなかあきらです。 中世ヨーロッパの人々はどんな服装をしていたのでしょうか? 中世の服装は、ピラミッド型の権力階級によって決められていました。着ている服装を見ればどの階級に属しているかが分かるのです。 そして、それぞれの時代の王や…

イギリスのウェールズで起きたM4.4の地震

こんにちは。たなかあきらです。 2月17日の午後2時30分ごろに、イングランド南西部からウェールズにかけて、地震が発生しました。 あまり頻繁に地震が起きることもなく、また起きたとしても、さほど大きな地震は起きないイギリスやウェールズで、ここ10年で…

中世ウェールズの歴史 決定版

こんにちは。ウェールズ歴史研究家、たなかあきらです。 ウェールズの中世歴史について、気合を入れて記事を書いてきました。今回は総集編ということで、これまでの記事にコメントを入れて纏めました。 中世ウェールズの歴史の中で、どこかに興味を持ってい…

あだ名を簡単に作れるアプリ11選です

こんにちは。たなかあきらです。実は、たなかあきらにはあだ名がありません。どんなあだ名が良いかなあ?と思っていて、あだ名を簡単に作ってくれるサイトで試してみました。 このサイトは、歴史のサイトなので、ウェールズ歴史上のあだ名に関する、小話も紹…

チェインメイル(鎖帷子) 通販で買える本格的なカッコいい中世の武器 

こんにちは。たなかあきらです中世ヨーロッパの代表的な鎧、チェインメイル。ピカピカの甲冑もいきけど、チェインメイルも渋くて、カッコいいなあと思います チェインメイルは、鋼線でリングを作っていくつも連結させて布のようにしたものです。チェインメイ…

イギリスの王室 テューダー朝に影響するウェールズの王室

こんにちは。たなかあきらです。 13世末にウェールズはイングランドに征服されました。その後、各地で独立の反乱は起きましたが、15世紀の初めに起きた英雄オウァイン・グリンドゥールの反乱も鎮められイングランドの支配力が強まりました。 ウェールズの王…

逆襲のプリンス、立ち上がる英雄、イングランドへのウェールズの抗戦

こんにちは、たなかあきらです。13世紀の終わり、1282年にネイティブのプリンス・オブ・ウェールズはイングランドに倒されて、ウェールズはイングランドに征服されてしまいました。 第8話では、13世紀後半~15世紀初めまでのウェールズの奪回をかけた反乱の…

本当のプリンス・オブ・ウェールズ 対 ノルマンのイングランド 

こんにちは、たなかあきらです。プリンス・オブ・ウェールズとはもともと、中世のウェールズで生まれた統治者を意味しました 12世紀のウェールズでは、プリンス・オブ・ウェールズを名乗る強力な統治者が登場し、イギリスを征服したノルマン人のイングランド…

戦国時代のように面白い 中世ウェールズの南北朝時代

絵はウィキペディアより こんにちは!たなかあきらです。 イギリスのウェールズの歴史についてシリーズでご紹介しています。中世のウェールズでも、王室が南と北に分裂して後継や統治を争い合った、戦乱の時代がありました 今回第6話は、大王が威力を発揮し…

面白い文章を書くコツ ブログ文章と戦いの共通点

「もっと面白く記事を書きたい!」 こんにちは。たなかあきらです 僕はいつも、ブログ記事で、面白いネタはないか、面白く書けないか、試行錯誤しています。 でも、なかなか上手くならないし、他の人の記事を読むとへこみます 「何て面白いんだ。ネタも面白…

大王が内乱を抑えてウェールズの天下を統一した時代

こんにちは。たなかあきらです。 アングロ・サクソン七国の一国、マーシアに攻撃され、ウェールズ内でも内乱が起きて、混乱したウェールズを救ったのが、メルヴァン・アプ・グワリアドという人物でした。 メルヴァンの時代にようやく平和が訪れ、メルヴァン…

粘り強く生きる偉人を見習った今年の抱負

今週のお題「2018年の抱負」 こんにちは。たなかあきらです 「昨年はいったい、僕は何をやっていんだろう。情けない」 僕は一年を振り返って思ったのです 偉人を見習わないと 昨年を振り返って イチロー選手はすごいなあ 歴史上の粘り強い人 夢や目標を追い…

取材、記事のご依頼、お問い合わせはこちらまで t.akr125@gmail.com