イギリス・ウェールズの歴史ーカムログ

ウェールズ語ではウェールズの事をカムリ(仲間)と言います。ウェールズの歴史と、ウェールズとの関わりが深いアーサー王についてのページです

MENU

歴史ストーリー

新たな争いの幕開けをちょっと壊した愛国心 ~中世に舞い降りたカムリ戦士たち第4話~

こんにちは。ウェールズ歴史研究家のたなかあきらです。またまた、アイコンが変わりました。またまた、とても有難いことにもっちさんが描いてくださりました。とっても美男に描いてくださり、ありがたいです。(実物との差が・・・(笑)) 4コママンガ カテゴ…

僕が歴史ブログを継続している強い理由

継続できたものがあるか? 「継続」とは本当に難しい。 これまでの中で、継続出来てきたものは殆どなかった。ピアノ、学校、仕事これらは確かに続けてこれた。しかし、いずれも外的圧力、責任によるもので自発的な継続ではない。 そうこうしているうちに、あ…

話し下手も話が好きに⁉︎ ウェールズ歴史が僕に教えてくれた

にほんブログ村 こんな僕と同じ悩みを持つ人はいませんか?話し下手、口下手なので、 ・話すのが苦手 ・話が続かない ・話すと緊張してしまう どうしたらもっと自分の思っていることを話せるのだろうか?どうしたら人と会話と続けて楽しむことが出来るのだろ…

家康は影武者??理想の影武者を作り、自分が演じてみよう!

◎戦国大名の多くは戦場において、命を奪われないように影武者を用いたり、命を落とした場合も影武者を仕立て本人になりすまして国を統治することもあったようです。 真偽は分かりませんが、影武者がいた噂のある人物は徳川家康です。 ・1600年の関ヶ原の戦い…

大器晩成の偉人!ブリトン人の王がとった「長いものに巻かれろ」戦略

長いものには巻かれろ! 大器晩成の偉人 目先の成功より将来の成功 長いものには巻かれろ! 古代のイギリスは、まだイギリスともイングランドとも呼ばれておらず、英語を話すいわゆるイギリス人はまだ影も形もない時代であった。当時はブリトン人とよばれる…

勝ったつもりで堂々と立ち向かった勇者たち!!

敗けるだろう、失敗するだろう。始める前からそう思っていると勝つことはできません。弱くても気を強く持ち立ち向かっていく、それが自分を出し切り成長にも繋がっていくのです。ウェールズ中世の物語で騎士になるため特訓を続ける少年たちの一場面をお話い…

絶望の捕虜から抜け出し、逆転打を放った王の人生!

◎耐え忍んで時を待つ プロ野球でずーっと打てず負けていて、これはもう負けた~と思っていたら、最後の最後で逆転サヨナラ打!はらはらしますが見ていて興奮しますよね。プロ野球の逆転打よりも大きな、歴史上の逆転打を放ったイギリスウェールズ王について…

宿命のライバルとの因縁の対決 イギリスの天下分け目の戦い

お互い諦めることなく、何度も戦い合った天下分け目の戦い!!皆さんになじみの深い日本の天下分け目の戦いとは一味違った、ウェールズの天下分け目の戦いについてお話しします。 日本の天下分け目の戦いで真っ先に浮かぶのは1600年に起きた関ケ原の戦いです…

ブルターニューを作った男:人生の大転機

◎時代と人の波に乗った男、コナン・メリアドク イギリスの島はグレートブリテン島(大ブリテン島)と呼ばれていますが、小ブリテンはあるのでしょうか?フランスのブルターニュ地方は、イギリス人(当時はブリトン人)が多く移住しブリタニー(Brittany)と呼…

おひげ!剃るか生やすか?清潔か男らしさか?

◎おひげとお化粧 僕は男性のひげそりの歴史と、女性の美白の歴史は共通点があることに気が付きました。古代エジプト、ギリシャ、ローマ、中世ヨーロッパ、現代でのそれぞれのトレンドと共通点についてお話いたします。 部下:課長はきれいにひげを剃っていま…

人類の夢を叶えるメタル!!メタルヒストリー

◎人類の夢を叶えるメタル!! 夢のメタルの世界へようこそ。金属の歴史は人類の夢の歴史、その世界へちょっとだけご招待いたします。 課長:金属とは何か知っているか? 部下:強い、ぴかぴか光る、強いイメージですかね。 課長:そう、その通り!ぴかぴか光…

電子書籍:アーサー王をバラバラに分解してみた! 

◎アーサー王を追え!! 僕が出した電子書籍「6人のアーサー王を追え!」が、アマゾン・キンドルで発売中です!今までにない、アーサー王の興味深い真相に迫っています。アーサー王をあまりご存じない方もアーサー王について分かりますし、アーサー王に詳し…

信長のクリスマス!アーサー王のクリスマス!

Merry Christmas!! クリスマスの歴史ご存知でしょうか? 日本のクリスマスの歴史についてお話ししよう。織田信長やアーサー王も出てくるよ。 課長:君はクリスマスはどう過ごすんだい? 部下:友達と集まってワイワイと騒ぐだけですけど 課長:クリスマスの…

武士道派?騎士道派?新選組とアーサー王

◎武士道派?騎士道派? 皆さんは武士道が好きですか?騎士道が好きですか? 武士道と騎士道の意味について、新選組の土方歳三とイギリス騎士のアーサー王の行動を例に挙げてお話しします。 課長:仕事に対する情熱が薄くない?もっと魂を込めて仕事をしてく…

魔法使いの予言を信じ、慕われた王さま

吉田松陰の名言に 「(立派な人)が重んじるのは人徳であって、才能ではない。実際の行動であり、学問ではない。」とあります。 小学校では道徳の授業は覚えてますか?。道徳の意味は何でしょうか? 三省堂 大辞林で道徳の意味を調べてみました。 「ある社会…

「三本の矢」は効果的? アベノミクスと「イギリス版三本の矢」

アベノミクスの新しい「三本の矢」を打ち出していますね。第1の矢「希望を生み出す強い経済」でGDPを増加し、第2の矢「夢を紡ぐ子育て支援」で出生率を上げ、第3の矢は「安心につながる社会保障」で介護政策を強化です。安心・安全で豊かな住みやすい成長国…

思わぬ転機!変化を利用し大仕事をした男 ~アメリカ大陸にコロンブスより先に住んだ男~

これからのお話は、古代イギリス(ブリタニア)王たちが我らがサラリーマンを助けにはるばる古代からやって来る物語です。 第五話は我らがマグナム隊長が12世紀に既にアメリカ大陸に移り住んだ男の変化に富んだ人生を僕らに熱く語ります。 予測しない変化に…

出しゃばらず任せてみよう!イギリス王に学ぶのビジネス人生学 その4 

今回は、上司の度が過ぎるおせっかいで仕事を自由にさせてもらえず、部下の頼りなさで仕事を任せられず、板挟みの主人公のサラリーマンのストーリー。 古代イギリス(ブリタニア)王たちが、我らがサラリーマンを助けにはるばる古代からやって来る物語です。…

ペンが飛んだ!パワハラに折れたサラリーマン、、、、熱血王がちょっと熱く語る人生論 その3

熱血だっっ! これからのお話は、古代イギリス(ブリタニア)王たちが我らがサラリーマンを助けにはるばる古代からやって来る物語です。 第三話も皇帝にまで上り詰めるマグナム隊長がパワハラに一喝を入れ、暴君になるなっ聞く耳を持て!と熱く語ります。 聞…

熱報!! 悩めるサラリーマンにズンと一撃! 古代王マグナムが語る人生学 その2

熱血だっっ! これからのお話は、古代イギリス(ブリタニア)王たちが 我らがサラリーマンを助けにはるばる古代からやって来る物語です。 第二話も、皇帝にまで上り詰めるマグナム隊長が 絶望に打ちひしがれるサラリーマンに熱く熱く語ります。 ◎バカ言って…

古代イギリスの松岡修造!マグナムに学ぶ熱血の人生学

熱血だ! これからのお話は、古代イギリス(ブリタニア)王たちが我らがサラリーマンを助けにはるばる古代からやって来る物語です。 第一話はマグナム弾、いえ後に皇帝にまで上り詰めるマグナム隊長が 充実感がないサラリーマンに熱く熱く語ります。 上手く…

この仕事向いてない!イギリス歴史でも任務不向き、無責任⁉︎

// こんにちは。 身の回りに起こる悩み、問題など、 私の体験をもとに書き、更に イギリスの歴史で似た事例を取り上げます。 悩み解決のきっかけになり、歴史も楽しんでくだされば有難いです。 今回のテーマは、 不向き&無責任でストレスに、です。 課長!…

取材、記事のご依頼、お問い合わせはこちらまで t.akr125@gmail.com