読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イギリス・ウェールズの歴史ーカムログ

ウェールズ語ではウェールズの事をカムリ(仲間)と言います。歴史深いウェールズに触れて下されば嬉しいです

MENU

勝つように自分も変われる! キン肉マンも使った「孫子の兵法」

歴史イベント

漫画で学ぶビジネス読書会を開催しました。今回の課題本は「まんがで身につく 孫子の兵法」でした。

・仕事や職場に問題があり、変えていきたい!でも変えれないなあ!
・やろう!と思うことがあるのだけども、なかなか一歩踏み出せない!
・計画は完璧でも結果が付いてこない!

という人にも孫子の兵法にもヒントがあると思います。その内容をご紹介いたします。


まず本の内容のポイントは以下です。

1.考えるだけでは進まない、実践しよう
2.ちょっとした変化を逃さず先を読む
3.相手の意図を把握し、サプライズを与え良い意味で相手を裏切ろう
4.全員が理解し行動できる、分かりやすいビジョンを持とう

ご参加いただいた方々の発言の中で共感した内容をご紹介いたします。


●頭の中だけではだめ、実践が必要・・・40台起業家のTsuさん
「兵は拙速を聞くも、いまだ巧久なるをみざるなり」:拙い点があっても速く進めて勝つ例はあるが、長引かせて完璧に仕上げ成功した例はない。

 

f:id:t-akr125:20151213172717j:plainf:id:t-akr125:20151213173242j:plain

 

「何も考えずに動くのは良くないけれど、所詮は頭の中の考えなので実際とは違いますよね。幾ら考えても何も進まないし、こうやろうと決まったらまず実践することです。その結果はあたまで考えてもでてきませんし。実際起業しているとよくわかります。」と仰いました。

実際にいろいろなビジネスの立上げをされている方のお話。説得力ありますね。100%はあり得ないので50%くらい可能性ありそうな考えであれば、トライ&改善ですよね。


◎アンテナを立て意識し、ささいな変化もキャッチするキャッチする!・・・40代ライターのYさん

「鳥の起つ者は伏なり。獣のおどろく者は覆なし。塵高くして鋭き者は車の来るなり」

:鳥・・・伏兵、獣・・・敵の奇襲、塵・・・戦車部隊の前兆である。

 

「本屋に行くときにテーマを決めてそれを意識することにしたんですよ。ビジネスに成功したつもりで本を買おうとしたところ、孫子の兵法が目に入ったんです。これだ!と思い早速本を買ったところ、読書会のテーマも孫子の兵法で、またマンガも買って参加しました。ミスチルの歌「擬態」のフレーズも参考になるかもしれませんね。」と仰いました。


「目のないところ耳のないところを使って見聞きしなければ見落としてしまう擬態ばかり」https://www.youtube.com/watch?v=pS8cl5hAGAQ

 

ライターさんらしい感性のあるお話でした。意識し五感をフルに使って動いて行けば、やりたい事はどんどん進むでしょうね。

f:id:t-akr125:20151213173609j:plain


◎正しいもの誠実で喜ばれるもの、これが大切・・・30代の製造業の営業Tさん
「兵とは詭道なり。故に、能なるも之に不能を示し、用いて之に用いざるを示す。利して之を誘い、乱して之を取る。」:戦争とは相手を欺く行為である。

 

「人の期待を裏切るほど良いものを提供する、というのが現代風の解釈です。売るために競合相手のスキを突くように欺いていくのはよいのではよいのではと思います。しかし手法的なものでは長続きはしないので、良い商品を作る必要がありますね。」との発言でした。


◎難しい事は皆が分かる表現へ翻訳が必要 ・・・40第代デザイナー業界の方
「軍政に曰く、言うも相い聞こえず、故に金庫を為る。視すも相い見えず、故に旌旗を為る。是の故に・・・・」:古い兵法書には口で言ったのでは聞こえないので、鉦や太鼓を用いる。手で指示しても見えないので、旗やのぼりを用意するとある。

 

「職場でいくら良い商品を作っても、それが一緒に売る仲間たちにも理解して貰えなければ売れなかった経験があります。お客さんに対して売るときは言うまでもないですね。歴史上の素晴らしい考え方を持った人物でも理解されないものもあると思います。現代版に咀嚼して広めれば面白いのではないでしょうか。」と仰いました。

この本も、米屋の営業の立場で書かれていますが、それぞれの業界それぞれのビジネスで書かれると面白いですね。

f:id:t-akr125:20151211011850j:plain

 

◎読書会の終わりに皆で纏めました。

ミスチルを聞いて、キン肉マンも見よう!

・偽りても剣を学ばんを剣というべし (徒然草
まずは賢い人を真似てその人の振る舞いをしていけば賢くなっていく。形から入って行動あるのみ!

風林火山 (キン肉マン
キン肉マンの48の殺人技の一つ。ご参考に。
相手の力を利用しないのはクリープを入れないコーヒーの様な物。風の如く回り、林の如く空へ上がり、火の如く打ち付け、山の如く相手を極める。
 https://www.youtube.com/watch?v=q-GN_uSRAy8

 

これらの孫子の教えを行動に移せば、スタートを切ることができて自分が変わり周りも変わり、計画を結果に結びつけることができそうですね。

f:id:t-akr125:20151007003734j:plain

 

 ●おまけ:アーサー王孫子
イギリス史上で最も偉大でリーダーシップを発揮した英雄の一人がアーサー王です。
孫子は紀元前500年で、アーサー王の生きた時代より1000年ほど前になります。孫子の兵法がアーサー王のいたイギリスに伝わったかどうかわかりませんが、アーサー王の行動には孫子に通ずる点が多くみられます。

①一気に行動し時流を作り、イギリス~フランスを占領しローマ皇帝まで倒しました。
②③敵の情報を事前に調べ尽くし、敵の弱い所に奇襲攻撃をしかけ敵を欺き、少数兵で勝利しました。味方が窮地に立つと自分は無敵のエクスカリバーを持ち、カリスマ的な戦力を発揮しました。
④自分の考えは、なぜ?なんの為に?どうなる?どうやって?を人々の前で演説をし理解を浸透させローマ帝国との戦いに勝ちました。 

歴史上の偉大な王から学ぶことも多いですね。

f:id:t-akr125:20151018220250j:plain

 

おしまい

取材、記事のご依頼、お問い合わせはこちらまで t.akr125@gmail.com