読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イギリス・ウェールズの歴史ーカムログ

ウェールズ語ではウェールズの事をカムリ(仲間)と言います。歴史深いウェールズに触れて下されば嬉しいです

MENU

おとぎ話に出てきそうなメルヘンチックなイギリスのお城、コッホ城

イギリス イギリスの歴史 ウェールズ ウェールズのお城 ウェールズの歴史

f:id:t-akr125:20160403180529j:plain

イギリスのウェールズは世界で最もお城の密度が高いと言われている国で、四国と同じくらいの面積の中に数百ものお城があります。

今回は、ウェールズ南部のカーディフ市郊外にあるコッホ城(Castell Coch)をご紹介いたします。

 

巨額の財をなした侯爵がウェールズで再建した「赤い城」

 

f:id:t-akr125:20160331233354j:plain

お城までのドライブも自然が多くて楽しかったですね~あれがコッホ城ですか?ウェールズでよく見る要塞的な厳ついお城とは違うような・・・・

f:id:t-akr125:20160403175315j:plain

 

f:id:t-akr125:20160331233338j:plain

そうですね、これまでご紹介してきたお城と大きく変わって、コッホ城はかわいらしい感じですね。中に入る前に少しコッホ城の歴史を紹介しよう!

 

f:id:t-akr125:20160331233338j:plain

当初は11世紀後半にウェールズ人の君主がノルマン人の侵略に対抗するために建てられた山城の要塞でしたが、残念ながらイングランドのノルマン人に占領され領土も取られてしまったんだ。その後、13世紀にノルマン人貴族デ・クレア侯爵によって再建築され「赤い城」と呼ばれるようになったんだ。

 

f:id:t-akr125:20160331233354j:plain

なぜ赤い城と呼ばれるのですか?

 

f:id:t-akr125:20160331233338j:plain

お城の石も赤っぽく、赤い色が多く使われているんだ。コッホ(Coch)はウェールズ語で赤という意味なんだ。

 

f:id:t-akr125:20160331233354j:plain

なるほど~そうなんですね。

 

f:id:t-akr125:20160331233338j:plain

しかしコッホ城は戦火で焼けて15~19世紀までは廃墟となってしまったんだ。このコッホ城を再建しようと、炭鉱で巨額の富を得たビュート侯爵のもと、19世紀に今の姿に再建築されました。よし、歴史を知ったところで中に入ってみよう!

 

f:id:t-akr125:20160331233354j:plain

はい!

とってもメルヘンチックなお城

 

f:id:t-akr125:20160403175029j:plain

f:id:t-akr125:20160403175700j:plain

 

f:id:t-akr125:20160331233354j:plain

うあああ~お城の中に円形の広場がある!かくれんぼ出来そうで僕好きだなあ~
本当だ、お城が赤い~ ヤッホーーーーっ

 

f:id:t-akr125:20160403175449j:plain

こっちこっち!

 

f:id:t-akr125:20160403175544j:plain

 

f:id:t-akr125:20160331233338j:plain

きみはそんなに子供ぽかったのか~

お城の中はゴージャス!!

 

f:id:t-akr125:20160331233354j:plain

なかはゴージャスですね~こんな部屋でこんなベッドで寝てみたいなあ~さすがお金持ちの貴族が建てたお城ですね~

f:id:t-akr125:20160403175857j:plain

 

f:id:t-akr125:20160331233338j:plain

こちらは暖炉にある装飾で、ローマ帝国支配時代の2世紀に活躍したブリトン人の伝説王(ウェールズ人の祖先)、聖ルシウスの像なんだ。古代のイギリスにキリスト教を伝えたと言われているんだよ。

f:id:t-akr125:20160403180015j:plain

 

f:id:t-akr125:20160331233354j:plain

何とそんな歴史がウェールズやイギリスにあったのですね。
そんな歴史がこのメルヘンなお城の中では語られているとは面白いです~

 

今回の纏め:ウェールズのメルヘンチックなお城

 

f:id:t-akr125:20160403180118j:plain

 

おとぎ話的でゴージャスで歴史も楽しめる可愛らしいコッホ城をご紹介いたしました。
僕も書いていてまた行きたくなりました!!

更に知りたい方、行き方を知りたい方はウェールズ政府のページをご覧ください。

Castell Coch

f:id:t-akr125:20160403180454j:plain

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!!

〈キャスト:名前募集しております〉

f:id:t-akr125:20160331233338j:plain課長

f:id:t-akr125:20160331233354j:plain部下

f:id:t-akr125:20160331233409j:plain部下の先輩

 

 

取材、記事のご依頼、お問い合わせはこちらまで t.akr125@gmail.com