読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イギリス・ウェールズの歴史ーカムログ

ウェールズ語ではウェールズの事をカムリ(仲間)と言います。歴史深いウェールズに触れて下されば嬉しいです

MENU

幽霊になって出るらしい、イギリスの伝説・神格化された三人の王たち

イギリスの歴史 イギリス

f:id:t-akr125:20160415010453p:plain

 

イギリスの歴史上の人物で伝説となったり神と崇められた男たちがいました。いずれもイギリスでは時代の流れが大きく変わる時期に登場し当時の人々に支持された王たちです。その王たちは、どうして伝説化・神格化されたのか?お話しいたします。

 

アーサー王の謎の伝説 

f:id:t-akr125:20160331233338j:plain

5世紀のイギリスはブリトン人が住む国で、現在のドイツからやってきたアングロサクソン人の侵略に立ち向かっていたんだよ。そこに現れたのが一人のブリトン人の戦士。戦うところ敵なしの連戦連勝でアングロサクソンを追い払ったんだ。

 

f:id:t-akr125:20160403180650j:plain

そんな強い人物がイギリスにいたんですね!その人物は誰なんですか?

 

f:id:t-akr125:20160331233338j:plain

歴史書では名前もはっきりしないようなんだけど、アーサー王と言われているんだ。

f:id:t-akr125:20160415010523j:plain

 

f:id:t-akr125:20160403180650j:plain

アーサー王って、円卓の騎士団の英雄アーサー王ですよね?

 

f:id:t-akr125:20160331233338j:plain

実在は王ではなく一戦士と言われており、後にさまざまな話が加わってアーサー王伝説となったようだよ。

 

f:id:t-akr125:20160403180650j:plain

アーサー王が王ではなくて一戦士だったなんて夢がなくなったようでがっかりだなあ。

 

f:id:t-akr125:20160331233338j:plain

アーサー王については様々な所にいろいろな説があり、それを見聞きして想像を膨らませると夢が広がりより楽しいぞ。

 

f:id:t-akr125:20160403180650j:plain

そうですね!

 

 

 

八つ裂きにされて神格化したイングランド

 

f:id:t-akr125:20160403180650j:plain

この題ちょっとこわいです~

 

f:id:t-akr125:20160331233338j:plain

9世紀の事であった。イギリスはアングロサクソン七国がウェールズスコットランドを除く一帯を支配していた。しかし、北からきたバイキングに攻め込まれ国を乗っ取られる危機に瀕していたのであった。

 

f:id:t-akr125:20160403180650j:plain

その口調なんか脅かしてないですか、、、、、

 

f:id:t-akr125:20160331233338j:plain

そこに登場したのが七国のなかのイースト・アングリアのエドモンド王。エドモンド王はバイキングと果敢に戦ったが・・・・敗北し捕らえられなぶり殺しにあい首もはねられてしまった。

 

f:id:t-akr125:20160403180650j:plain

ひえ~っ、、、、

 

f:id:t-akr125:20160331233338j:plain

家来たちがエドモンドを発見した時には首と胴体がべつべつになった無残な姿となっていた。

 

f:id:t-akr125:20160403180650j:plain

・・・・・・・・・、、、、、

 

f:id:t-akr125:20160331233338j:plain

ところが家来たちが首と胴体を合わせたところ、ぴったりとひっついてしまった。これは奇跡が起こった!と教会もエドモンド王を殉職者として聖エドモンドとしたんだ。アングロ・サクソン戦士たちは聖エドモンドを神として信仰し、バイキングと戦うために神秘的な力を得ようとしたんだ。

 

f:id:t-akr125:20160415010714j:plain

 

f:id:t-akr125:20160403180650j:plain

それで、戦士たちはバイキングに勝ったのですか?

 

f:id:t-akr125:20160331233338j:plain

聖エドモンドの神の加護を信じた兵士たちは一致団結し、つぎつぎとバイキングとの戦いに打ち勝ち再びアングロ・サクソンイングランドの全土を支配するようになったんだ。

 

更にイングランド王のゴーストがでるらしい

 

f:id:t-akr125:20160331233338j:plain

アングロサクソンイングランドを支配するようになってからも何度かヴァイキングから攻められていたんだ。そこに出現したのが、イングランドのハロルド王。バイキングを完全に打ちのめし、歴史的な勝利をえたんだ。

しかし、

 

f:id:t-akr125:20160403180650j:plain

しかし・・・

 

f:id:t-akr125:20160331233338j:plain

そのすきをついて、フランスからギョーム二世率いるノルマン軍が、勝利の歓喜によっているアングロサクソン軍に襲いかかったんだよ。バイキングとの戦いの疲れ切っていたアングロサクソン軍はそれでも勇敢に戦い一進一退の攻防が続いたんだ。

しかしとうとう力尽きハロルドは流れ矢に目を撃ち抜かれ戦死し、イギリスはノルマン人に占領されてしまったんだ。

 

f:id:t-akr125:20160415010741j:plain

 

f:id:t-akr125:20160331233338j:plain

このハロルド、出るらしいよ・・・

 

f:id:t-akr125:20160403180650j:plain

出るって何がですか?

 

f:id:t-akr125:20160331233338j:plain

幽霊が!!

 

f:id:t-akr125:20160403180650j:plain

ゆ、ゆ・う・れ・いっ・・・

 

f:id:t-akr125:20160331233338j:plain

戦いがあったヘイスティングスの修道院で哀し気にうろうろと歩いた後に古戦場のほうに向かっていくらしい

昼間でも・・・

 

f:id:t-akr125:20160415010951j:plain

 

f:id:t-akr125:20160403180650j:plain

ひぇ~もうやめてください~

 

f:id:t-akr125:20160331233338j:plain

このハロルド王は人気が高く、ノルマン軍の圧政に苦しむ人々はハロルド王は戦場から脱出して、我らアングロサクソンを救うためにきっとよみがえってくるという伝説がうまれたそうです。

 

f:id:t-akr125:20160403180650j:plain

脱出して生きている!という伝説は織田信長源義経みたいですね~

 

f:id:t-akr125:20160331233338j:plain

今回話した三人はみんなゴーストになってでるらしいよ~ふっふっふ

僕は偉大な英雄のゴーストなら会ってみたいけどね。

 

今回のまとめ:幽霊になって出る、イギリスの王達

 

f:id:t-akr125:20160331233338j:plain

ブリトン人のアーサー王アングロサクソンとの戦いで英雄となり伝説化し
アングロサクソン人のエドモンド王はバイキングとの戦いで殉職し神格化され
バイキングの血が入ったアングロサクソン人のハロルドはノルマン人との戦いで戦死しゴースト伝説化しました。

美化される部分はあるかもしれませんが、伝説化や神格化されることにより
当時の人々にとっては生きるために大きな勇気を得られる必要不可欠な人物像であったと言えます。

 

最後まで読んでくださり有難うございました。

 

<キャスト>

f:id:t-akr125:20160331233338j:plain課長

f:id:t-akr125:20160403180650j:plain部下

f:id:t-akr125:20160403180700j:plain部下の先輩

 

僕の先生の本が出ました。重版が決まりました!

相手を完全に信じ込ませる禁断の心理話術 エニアプロファイル

相手を完全に信じ込ませる禁断の心理話術 エニアプロファイル

 

岸氏の出版記念パーティーが4/19日に名古屋で開催されます。僕も参加します。
 【当日の内容】
 <ライブパフォーマンス>
 【振返りの解説付き】
 あなたの目の前でエニアプロファイルの力をお見せします!

 <特別講演>
 トレンドを生み出すストリートパワーとは何か?
 フォレスト出版代表取締役株式会社 太田宏氏

 <交流パーティ>

 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 お申込み・チケット購入はこちら

岸正龍 出版記念パーティ | Peatix

 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

取材、記事のご依頼、お問い合わせはこちらまで t.akr125@gmail.com