読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イギリス・ウェールズの歴史ーカムログ

ウェールズ語ではウェールズの事をカムリ(仲間)と言います。歴史深いウェールズに触れて下されば嬉しいです

MENU

王の中の王と言われたブリタニア王とアーサー王伝説との繋がりとは?

アーサー王伝説 歴史創作ストーリー

f:id:t-akr125:20160616210619j:plain

 

f:id:t-akr125:20160423222245j:plain

皆さんこんにちは。≪アーサー王を追え!≫へようこそ!!

・イギリスの英雄アーサー王は本当に実在したのか?実在したのなら誰なのか?

この番組では、アーサー王のモデルではないかと疑いのある疑惑人物を人達を古代からお呼びしてインタビューし、アーサー王のモデルかどうか皆さんに想像していただきます。6回シリーズでお伝えするこの番組、前回のゲストはルキウスさんでした。

www.rekishiwales.com

 ※前回の記事↓

www.rekishiwales.com

 

f:id:t-akr125:20160423222245j:plain

二回目のゲストはこの人物です!

謎のブリタニアの王

 

f:id:t-akr125:20160423222245j:plain

アンブロシウスさん、ようこそおいでいただきました。

 

f:id:t-akr125:20160616002946j:plain

はじめまして、アンブロシウス・アウレリアヌスと申します。本日はお招きいただき有難うございます。存分に皆さんと共に楽しみたいと思います。

 

f:id:t-akr125:20160423222245j:plain

ご丁寧に愛がとうございます。では早速ですが、アンブロシウスさんはどこのご出身でしょうか?

 

f:id:t-akr125:20160616002946j:plain

私はブリタニアの南部出身で生まれも育ちもブリタニアです。

 

f:id:t-akr125:20160423222245j:plain

ローマではアンブロシウス大司教もいたことから、お名前からしてローマ人かと思っていました。

 

f:id:t-akr125:20160616002946j:plain

ええ、父方の祖父がローマ皇帝でしたので、親族は皆ローマらしい名前ですよ。

 

f:id:t-akr125:20160423222245j:plain

凄い名門の家系ですね!!

 

ブリタニアで王の中の王と呼ばれた理由

 

f:id:t-akr125:20160423222245j:plain

アンブロシウスさんは武勇にも優れ素晴らしい王と評判です。そのご活躍の内容を教えて下さい。


f:id:t-akr125:20160616002946j:plain

私には目標が二つありました。
一つは叔父の仇である、魂を売ったヴォルティゲルンを倒す事でした。父の後を継いだ後、ブリタニアの人々の協力もあってヴォルティゲルンを倒すことができました

もう一つはアングロサクソンの侵入を防ぎブリタニアを守る事でした。苦戦が続きましたが、弟と力を合わせ敵の首領をやっつけ、しばらく平和を取り戻しました。皆の力があってこそですね。

 

古代イギリス王:アンブロシウスの夢

古代イギリス王:アンブロシウスの夢

 

  

f:id:t-akr125:20160423222245j:plain

さすがはアンブロシウスさん、素晴らしい!ブリタニアの人々からも厚い信頼があったのでしょうね。アンブロシウスさんの戦いの中で苦労された事などありますか?

 

f:id:t-akr125:20160616002946j:plain

悪王ヴォルティゲルンの息子ですね。父親に似てクセのある人物で、ヴォルティゲルンを倒した後に彼には恩赦を与えてブリタニアの一部の領土を任せたのですが、何度か反乱してきまして。私もウッカリ油断してまして、気が付いた時には、毒殺されていたんですよ。

f:id:t-akr125:20160616010558j:plain

 

f:id:t-akr125:20160423222245j:plain

えっ、アンブロシウスさんが?大丈夫なんですか?


f:id:t-akr125:20160616002946j:plain

もちろんこの通り、今は足はなく魂だけですよ〜はっはっはっ、


多くのブリタニアの伝説につつまれた魅惑の人物

 

f:id:t-akr125:20160423222245j:plain

これまでのお話を伺ってますと、ある人物にとても似ているのでは?と興味がわきます。アンブロシウスさんはアーサー王に似ていると言われた事はありませんか?

f:id:t-akr125:20160517232451j:plain

 

f:id:t-akr125:20160616002946j:plain

アーサー王ですか?アルトゥースの事ですか?歴史書によると、アーサー王は僕の甥のようで似ていると言われる事もあるかも知れません。これ以上は皆さんのご想像にお任せいたします。

 

www.rekishiwales.com

 

 

f:id:t-akr125:20160423222245j:plain

では話は変わりますが、アンブロシウスさんの大きな偉業の一つとして、魔法使いのマーリンとストーンヘンジを作ったというブリタニアの伝説がありますね。実際はどうだったのですか?


f:id:t-akr125:20160616002946j:plain

私が生まれる前からストーンヘンジはあり、、、、んー、私が何かストーンヘンジに施したかもしれませんが、この程度に留めておいて下さい。

f:id:t-akr125:20160111143538j:plain

 

ストーンヘンジを作る魔法使いマーリン 

 

f:id:t-akr125:20160423222245j:plain

では最後にアンブロシウスさんの好きな言葉をお聞きしたいと思います。

 

f:id:t-akr125:20160616002946j:plain

いつも心に留めていたのは、正義は勝つ!ですね。

 

f:id:t-akr125:20160423222245j:plain

ありがとうございました。


まとめ

 

f:id:t-akr125:20160331233338j:plain

アンブロシウスさんの真面目で誠実な人柄にとても共感を覚えました。アンブロシウスさんの様な人物が王になると、暮らしやすい世の中になるなあと感じますね。アンブロシウスさんはアーサー王を思わせる面も多かったのではないでしょうか?

(以上は歴史をもとに書いたフィクョンとなります) 

アンブロシウスの解説

アンブロシウスは400年頃に生まれたとされ、兄のコンスタンスⅡ世がウェールズ首長ヴォルティゲルンに411年頃に殺された時に、弟ウーゼルとブリタニア国を脱出し、ブリタニー国(現在のブルターニュー地方)の叔父アルドリエン王や従兄のブティックⅠ世のもとに逃れます。

ブルターニュー地方で育ったアンブロシウスは復讐の機をうかがいブリテン島に戻ってきます。イングランド南西部コーンウォール地方のデヴォンに上陸し、437年頃ワロップの戦い(イングランド南部のハンプシャー地方)でついに宿敵ヴォルティゲルンを破りブリタニア王の座と領土を取り戻します。その後も宿敵同士の二人は幾度となく戦い、アンブロシウスはヴォルティゲルンを追い詰め完全に叩きのめすのです。

更に知りたい方はこちらをご覧ください。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

続きはまた次回!!

※次回の記事と、まとめ記事

 

www.rekishiwales.com

www.rekishiwales.com

 

 

 

取材、記事のご依頼、お問い合わせはこちらまで t.akr125@gmail.com