イギリス・ウェールズの歴史ーカムログ

ウェールズ語ではウェールズの事をカムリ(仲間)と言います。ウェールズの歴史と、ウェールズとの関わりが深いアーサー王についてのページです

MENU

今週の嬉しすぎる出来事たち

皆さんこんばんは!ウェールズ歴史研究家のたなかあきらです。

今週は嬉しいことがたくさんありました。おかげさまで、とても楽しく充実した週末を迎えることができました。多くのことがブログを通して起きていることで、本当にブログを書き続けてきて、良かったなあ~~~としみじみと思っております。

そのなかで、ブログでとても嬉しかったことを幾つかご紹介します。

順番に書きますと



一つ目は

昨日のブログから登場してますキャラクターをもっちさんが描いてくださりました!!
なんとこれまでに3枚も描いてくださったんですよ。
とても感動で、嬉しくてたまりません!

早速ブログもリニューアルいたしました。

 

新たな争いの幕開けをちょっと壊した愛国心 ~中世に舞い降りたカムリ戦士たち第4話~ - イギリス・ウェールズの歴史ーカムログ

 

f:id:t-akr125:20161216015519p:plain
ダンディーでかっこいい、たなかあきらです。


f:id:t-akr125:20161216225904p:plain
えへん、かわいい、たなかあきらです。

 

もっちさん、ありがとうございます!!

これからこの2枚のたなかあきらも、ウェールズの歴史を皆様にお伝えしていきます。
宜しくお願い致します。

※こちらは絵を描いてくださったもっちさんのブログです。

www.kappatosamurai.com

 

 

二つ目は

こんな感動的な記事を書いてくださった方がいます。

たなか先生のブログでは、イギリス(主にウェールズとその周辺諸国)の歴史について深く掘り下げた部分まで記述があり、歴史好きな管理人にとっては大変ありがたい(笑)<(_ _)>、なくてはならないブログです。


 おそらく国内では、前述の内容についてここまで詳細にわかりやすくまとまった記事・・・・いや文献!!は、他にないと思います。


<中略>


たなか先生のブログでは、記事内容を語ってくれる「語り手」や先生本人のキャラクターが登場するのですが、そのキャラ達が先日リニューアルされたのです(^^)/
もともと興味深い記事が、さらに面白くなりました。

 

僕はうれしくて嬉しくてたまりません!!
ウェールズの歴史を細々と書いてきて、よかったなあ~~、としみじみと感慨にふけっております。

お米ヤローさん!ありがとうございます!!

yaki295han.hatenadiary.jp

 

これらの嬉しさのあまり恍惚になるたなかあきらでした。

f:id:t-akr125:20161216235139j:plain
チラ見せあきら

 




三つ目は

ムフフ・・・今回はここまでにしておきます。(^_-)-☆

f:id:t-akr125:20161216015519p:plain


最後まで読んでくださり有難うございました。
今後ともご愛顧を宜しくお願い致します。

取材、記事のご依頼、お問い合わせはこちらまで t.akr125@gmail.com