読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イギリス・ウェールズの歴史ーカムログ

ウェールズ語ではウェールズの事をカムリ(仲間)と言います。歴史深いウェールズに触れて下されば嬉しいです

MENU

やっぱり、オチが大切か!

エッセー、詩

f:id:t-akr125:20170301001829j:plain

余暇はどう過ごしたい?

僕はふとそう思った。
余暇ってなんだろう?

ググってみた。

「仕事をはなれて、自分の勝手に使える時間。ひま」

仕事をしない、自分の好きなことをやれる時間。

存分に使いたいなあ。
使うと暇じゃなくなるけど。

余暇を十分確保できるように、サラリーマンの生活を送ろうと努めている。
余暇は何に使っているかというと、ほとんどの時間はブログに費やされている。それで暇じゃなくなっている。

何を書こうか? 書くためのネタ探し。僕はウェールズの歴史を書いているので、歴史の勉強なども含まれている。

ブロガーさん達の記事を読んだりツイッターなどで交流する時間も含まれる。
これがすごく楽しい。
皆さん個性あふれ、知識、知恵にあふれ、大いに学ぶ事ができる。

www.rekishiwales.com

 


ブログ中心の僕の余暇。
1日頭の中はブログの事を考えているかも知れない。
ブログをとても楽しんでおり、やっていて良かったと思う。

でも、それでいいの?
それだけでいいの?
それで満足?
どこからともなく声が聞こえた。

ブログばっかりじゃない。
他の事はやらなくていいの?

何かに興味を持つとそればかりの性格。
若い頃は、寝るのも忘れ、食べるのも忘れる程、ゲームに没頭した事があった。
没頭し、極めることはよい事ではあるが、諸刃の剣でもあると思う。

他の事が考えられない。
人生の幅がせまくなる。
やり過ぎて、返って疲れてしまう。
そして、あまりに熱中し過ぎると、ある時急に冷めてしまう。
プツリと折れてしまう、なんて事もある。

何かブログとは離れた事をやらねば、と思い、今週のお題の「新しく始めたいこと」を考えてみた。
新しく何かを始めて、優雅に余暇を楽しもう。


そう言えば、年の始めに今年やりたい事を書いたなあ。スッカリ忘れていた。何を書いたっけ?

www.rekishiwales.com

 


いかんいかん。
書いたからにはやらねばいかん。

ブログも書きっぱなしは良くない。
マメに見返して、意識して有言実行で行かねば、書いた意味はなくなってしまう。
  
年始に書いた以外の事を挙げてみよう。
今年、新しく始めたいこと。
それは「落語」。
らくご? ごらくである。面白くない。
やっぱり話はオチが大切。

 

 

先日、関西出身の友達と話していた。
話すときは必ず、オチを考えてから話し始める。
オチが無く話しが終わると、で何?何が言いたい?
ときは、厳しいツッコミがあるそうだ。

おお、これはしんどい。しかし、すごいと思う。みなエンタティナーだ。
僕にオチをしっかり作る技術は、兼ね備えてはいない。
関西の人には当然かもしれないが、田舎者の僕にとっては新鮮な話であった。

 

これは何かに似ている。
漫才もそう。落語もそうだ。
日本の伝統芸能

 

ウェールズの歴史ばっかりにとらわれるな!

余暇をどう楽しく過ごすのか?
今から落語を始めたいと思います。
まず、見にいくところから。

見に行って、ブログの記事を書こう!
やっぱりそこか!

 

 

最後まで読んでくださり有難うございました。

取材、記事のご依頼、お問い合わせはこちらまで t.akr125@gmail.com