読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イギリス・ウェールズの歴史ーカムログ

ウェールズ語ではウェールズの事をカムリ(仲間)と言います。歴史深いウェールズに触れて下されば嬉しいです

MENU

創作ストーリー、キャラの追加~パラレルファクター・カルティベイトサーバー

パラレルファクター 歴史創作ストーリー

 f:id:t-akr125:20161216015519p:plain

こんにちは! ウェールズ歴史研究家を名乗る、たなかあきらです。
今回は参加させていただいている、「Parallel Factor Cultivate Server」 パラレルファクター・カルティベイトサーバー」のキャラクターを追加します。

略してPFCSは、長田さん(id:nagatakatsuki)が企画している、自分だけの世界地図を作って、みんなで開拓していくという面白い内容です。

nagatakatsukioekaki.hatenadiary.jp

nagatakatsukioekaki.hatenadiary.jp


 

キャラの追加 

前回は、ここまで書きましたが、まだまだキャラが足りなかったので、追加しました。

www.rekishiwales.com

 

(キャラは書けません・・・募集です)

★こちらは正義側

クラ・ドグ(人間の騎士。夢を作り出す特殊能力を持つ)

ダン(夢を探知する夢センサーの剣を持つ精霊)

ルン(悪い夢断ち切るシールドを持つ精霊)

アルファ(ロボット戦士)

 

★こちらは悪側

アナ・ラウド(鬼騎士。夢を悪用して領土を広げる悪玉の親分)

アスラーン(夢を悪夢に変える妖怪)
サターニア(夢を食べる妖怪)
アルビダ (夢を吸い取る妖怪)

 

お人よしの主人公 

メユネッズ国の現代では、夢が量産され、夢管理がしっかりされている。人々は安心して夢を持ち、夢に向かって暮らせるのである。

しかし、ここメユネッズ国の中世においては、夢に対する規制は少なく、また工業的に夢を作り出すこともできなかった。

今じゃ殆ど生産が禁じられついる、領土を広げたい、金を稼ぎたい、権力を持ちたい、さけを飲みたい、ハーレムが欲しい、そんな夢も日常的に出回っていた。

 

確かに夢の種類も少なかったし、夢を持てる人も多くはなかった。

そんな中に、クラ・ドグは現れた。

夢を体内で量産すると言う類まれな才能を持っていた。
人々はクラ・ドグがこんな会話をしている場面によく出会うのである。

 

f:id:t-akr125:20170121171839p:plain

クラ・ドグはこんな雰囲気

 

「トマス、お前最近元気がないなあ」

「おっかあの調子が悪くてよ。オレも気が参っちまってるんだ」

「お前も気苦労が絶えないなあ」

 「トマス、お前は昔ロングボウの大会で優勝するのが夢だっただろう」

「ちぇっ、もう忘れちまったよ」

 「これで元気を出してくれよ」

「何だ?」

 「ロングボウ大会で優勝する夢チップと、お前のおっかあが元気になってハープを弾いている夢チップだよ」

 「いいのかい、こんな高価なものをもらって」

 「いいんだよ。もとはタダだから」

 「クラ・ドグ、ありがとう。俺たちこれで元気が出て救われるよ」

 「いいってことよ」

 

悪魔の鬼登場

一方、こんなやから達もはびこり始めていた。
他人の夢を奪い権力を広げようとする奴だ。
妖怪の力を利用して、人々の夢を吸い取り代わりに自分を王とあがめさせるのだ。野望を持つ首長たちを捉えて、野望と言う夢を吸い取り、自分に従わせる夢を植え付ける。メユネッズ国の支配を企んでいた。

その鬼とは、アナ・ラウドという鬼だ
f:id:t-akr125:20161112181151p:plain
ちょっと人間ポイが、こんな雰囲気だ。

 

f:id:t-akr125:20170122190323j:plain
こっちの感じがいいかな。 

 

「今度はエスト地区を攻めてやるぞ。奴は俺様に勝とうと言う、不届きな夢を持っているらしい」

「カール地区の首長もそうだ。奴は何とメユネッズ国の王になろうとしている不届き野郎だ。奴を攻め夢を奪い、俺様が代わりにその夢を頂戴しよう」

「ものども行くぞ!あらゆる夢を吸い取ってやれ!」  

 

アナ・ラウド達が勢力を伸ばすにつれ、人々は夢を奪われ希望を失った。夢をまだ持っているものは、夢を奪われることを恐れ、アナ・ラウド達を恐れた。 

 

「夢など持つな、持たぬ方が良いぞ。動物のように何もせず、食って寝てれば良いのだからな」「みなオレに従え、オレのために働け。俺がメユネッズの王となり、夢がない国を実現しよう」

 

  f:id:t-akr125:20170122191419j:plain

夢を持っているものは、鬼アナ・ラウドと戦おうとした。しかし、アナ・ラウドと妖怪たちは強く、ある者は夢を奪われ食べられ廃人のようになり、ある者は悪夢を植え付けられ気が狂ったり、鬼の手下になる者が続々と出てきた。

そのすきに領土を奪われてしまうのである。

 

 
f:id:t-akr125:20161010002410j:plain 
皆は救世主を望んだ。夢を作り出せる男、クラ・ドグに皆の期待が集まったのである。夢を奪われた人に夢をあたえ、夢をもった人と力を合わせ、鬼アナ・ラウドを破ろう。

 

最後に

f:id:t-akr125:20161207232706p:plain

本当にパラレルファクター・カルティベイトサーバーは色んな人がかかわって、どんどんストーリーが膨らみ、とても凄いことになりそうな予感がします。

僕が作っているメユネッズ国もストーリーを進めますが、次回の記事はちょっと遊びを入れてみたいと思います。

 

最後まで読んでくださり有難うございました。

 

取材、記事のご依頼、お問い合わせはこちらまで t.akr125@gmail.com