イギリス・ウェールズの歴史ーカムログ

ウェールズ語ではウェールズの事をカムリ(仲間)と言います。ウェールズの歴史、イギリスの歴史、アーサー王、イギリスの歴史に関連する内容を中心に記事を書いています。

ブリタニア

戦うブリタニア帝国の戦士たち:ブリタニアに勇者現る

なに!我らの司令官、コエル様が戦死した?ビクト軍とスコット軍の返り討ちに合い、逃げ切れずに溺死しただと? 本当かそれは? ローマ軍がブリタニアから去った今、リーダーのコエル様なしでどうやってブリタニアを纏めればいいのだ? いったいこれからブリ…

ローマ皇帝をうならせたブリタニア王のスピーチ

時代は紀元43年、ローマ帝国が海を越えてブリタニアに攻め込んできました。そこで立ち上がったのは、当時ブリタニアで最も勢力を持っていたカラタクス。カラタクスは10年近くもの間、ブリタニアを守ろうとローマ帝国に立ち向かって行った人物で、ローマ皇帝…

戦うブリタニア帝国の戦士たち:信念を持ち秘宝を手にした戦士

こんな仕事やってられるかよ、何でローマ帝国の軍人だけいい思いをして、俺たちブリトン人が一生懸命に働かなきゃならないんだよ。 そんな不満ばかり言うなよ。誰のおかげで安全と生活が成り立っていると思うんだ?ローマ軍のおかげだろう?ローマ軍の支配が…

戦うブリタニア帝国の戦士たち:ローマ軍に牙をむいた戦士の心

ブリタニアは我らブリトン人の手で治めるべきだ。ローマ帝国に支配され彼らの思い通りになっているのは、もうごめんだ。今こそ、ブリトン人は立ち上がるべきだ! またシンロウプのやつ熱くなっているぞ。 いつもの事だ、放っておけ 4世紀半ば、ブリタニアの…

戦うブリタニア帝国の戦士たち:ピンチに陥るブリタニア、ローマ帝国との対決の行方は?

「やったぜ!とうとうローマから我らの国、ブリタニアを取り戻したぞ!はははは~」 「喜ぶのはまだ早い、喜べない事態になるぞ!」 「カラドクス、君は心配性だなあ、その心配症を早く直したらどうだ!」 「逆に、君はちょっと楽観過ぎるぞ、もっとまじめに…

戦うブリタニア帝国の戦士たち:ブリタニア戦士とローマ帝国との争い

ブリタニア帝国内で反乱の狼煙 ウィンチェスターの戦い ウェストモーランドの反撃 脱出 王の策略 ブリタニア 新たな試練の予感 <登場人物> エウダヴ:ブリタニア帝国の首長 トラヘルン:ローマから派遣された司令官 カラドクス:ブリタニア戦士、エウダヴ…

取材、記事のご依頼、お問い合わせはこちらまで t.akr125@gmail.com