イギリス・ウェールズの歴史ーカムログ

ウェールズ語ではウェールズの事をカムリ(仲間)と言います。ウェールズの歴史と、ウェールズとの関わりが深いアーサー王についてのページです

MENU

侵略された島国イギリス、侵略されなかった島国日本

 

f:id:t-akr125:20160407211728j:plain

 

f:id:t-akr125:20161204125616p:plain(17.8.14更新)
ユーラアシア大陸から海を隔てて、西がイギリスで東が日本。周囲を海に囲まれており地理環境は何となく似ていますが、国の構成は大きく変わっています。

イギリスはイングランドウェールズスコットランド北アイルランドの4つの王国で構成されているのに対し、日本は一国で日本民族です。

その違いの背景について、日本とイギリスにおける外敵からの侵略の歴史を比較してみました。(領土の統治権を奪われたことがあったのだろうか?という観点です)

f:id:t-akr125:20160319112201j:plain

大陸から隔離されたイギリスの太古

 

f:id:t-akr125:20161211142909p:plain
日本とイギリスの歴史を比較しながら振り返ってみましょう。太古には日本は大陸と繋がり、イギリスも同じように大陸と繋がっており海面が上昇するに従い海で隔てられたました。

f:id:t-akr125:20160407213836j:plain

f:id:t-akr125:20160407213903p:plain

 

f:id:t-akr125:20161211142909p:plain

日本には我ら祖先の大和民族が住むようになり、イギリスではグレートブリテン島には、紀元前数世紀からケルト系民族であるブリトン人が、スコットランド北部を除いて住むようになりました。

 

f:id:t-akr125:20161213223417p:plain
太古は大陸続きだったことも、紀元前はほぼ一民族によって治められていたことも、よく似ていますね。

 

イギリスへ最初の外敵侵略

f:id:t-akr125:20161211142909p:plain

イギリスの歴史と比較できる日本の歴史を抜粋します。古代から中世にかけてアジアで強大な力を誇っていたのは中国でしたね。日本は中国から学んだり、ご機嫌を取ろうと、遣隋使を送ったり遣唐使を送ったりしてましたね。日本が初めて攻められたのは鎌倉時代で、相手は元でした。

 

f:id:t-akr125:20161213223417p:plain

そうでしたね。日本史の授業で習ったの思い出しました。

 

f:id:t-akr125:20161211142909p:plain
元が日本に攻めてきた事件は、元寇蒙古襲来とも呼ばれ、1度目を文永の役(1274年)、2度目を弘安の役(1281年)と呼んでます。日本は元の襲来に果敢に立ち向かい、二度とも暴風雨が味方し元軍は壊滅して事なきを得たのです。

 

f:id:t-akr125:20161213223417p:plain

日本は神風に守られたって言われてますね。

 

f:id:t-akr125:20160407212638j:plain

 

f:id:t-akr125:20161210161513p:plain
次はイギリスだ。イギリスは僕の出番だな。元寇よりずっと昔にもどって紀元前1世紀の頃だ。当時、イギリスはブリタニアと呼ばれており、紀元前55年と前54年の二度ローマ帝国から海を渡って攻められたんだ。

これらの攻撃の際、ローマ軍は元寇と同じように、二度とも嵐に遭遇し散り散りに帰り、ローマ帝国もイギリスを征服することが出来なかったんだよ。

 

f:id:t-akr125:20161213223417p:plain

日本とよく似ていて面白いですね。これでローマ軍はイギリスに攻めるのをあきらめたのですか?

 

f:id:t-akr125:20161210161513p:plain

いえ、ここからが日本とイギリスでは大きく異なる点なんだ。日本の場合、元寇は2度だったけど、イギリスの場合のローマ軍の攻撃は、3度目があったんだ。

3度目は紀元43年だったんだ。その時も、イギリスの各部族は激しく抵抗し、最後まで勇敢に戦ったんだけれど、ついに征服されてしまったんだ。

グレートブリテン島ローマ帝国支配下に置かれ、410年までローマ帝国の支配が続いたんだ。ローマ帝国支配下の当時はこんな勢力図だ。

f:id:t-akr125:20160407212704j:plain

f:id:t-akr125:20160407212329j:plain

参考記事:ローマ帝国に支配されていた頃のイギリスの歴史
ローマ帝国に支配されていた国イギリス

 

日本とイギリスに大きな違いが出た外敵侵略

 

f:id:t-akr125:20161211142909p:plain
日本が次に外国から圧力を受けたのは、幕末1853年のアメリカの黒船来航ですね。開国を余儀なくされたけど、日本は一丸となりアメリカと戦うことなく征服されなかったよね。

f:id:t-akr125:20160407212856j:plain

 

f:id:t-akr125:20161210161513p:plain

ところが、イギリスの場合は、状況が大きく異なる出来事が多く起こるんだ。5世紀中頃まで時代を戻すと、イギリスでは激動が始まるんだ。

ローマ支配が終わり、イギリスからローマ軍が去ってしまうと、ブリテン島を守る軍力が弱くなってしまうんだ。今のドイツ付近からアングロ・サクソン人が攻めてくるんだ。ブリテン島に住むブリトン人たちは、必死に領土を守ろうとするんだけれど、数世紀の間にアングロサクソン人に侵略・征服されてしまうんだよ。

 

f:id:t-akr125:20161213223417p:plain

うぁー、本当ですね。ブリタニアの領土がみるみる減っているー

 

f:id:t-akr125:20160407212505j:plain
水色の部分がブリタニアの領土。緑色の部分が、侵略してきたアングロ・サクソンが占領した領土。

 

 

f:id:t-akr125:20161210161513p:plain

そして、このアングロ・サクソン人が9世紀に、イングランド王国を建国したんだよ。一時期、ヴァイキングにイングランドの領土の3分の1程占領されてイングランド王の座を奪われたこともあったけどね。  

参考:この記事にヴァイキングによって占領されたころの歴史概要を書いています
学校で習わない英語の歴史 英語は言語のルツボ!

 

f:id:t-akr125:20161210161513p:plain
よく見ると、西に追いやられたブリトン人の国がウェールズになって、北に追いやられたブリトン人とピクト人が住んでたピクトランドの部分が合わさってスコットランドになってるんだ。

 

 

f:id:t-akr125:20161213223417p:plain

なんで、スコットランドって言うんですか?

 

f:id:t-akr125:20161210161513p:plain
それは、アイルランドからスコット人が攻めてきて領土を広げ、ブリトン人の領土とピクト人の領土を合わせて、スコットランドって呼ぶようになったんだ。さらにアイルランドからスコット人が攻めてきてスコットランドになったんだ。

 

f:id:t-akr125:20161213223417p:plain

それは、知らなかった、スコットランドの名前はアイルランドだったのですね。

 

f:id:t-akr125:20161210161513p:plain

今はアイリッシュと呼んでるけど、昔はスコットと呼ばれていたんだよ。これまでの話しを纏めるとこんな感じだよ。イギリスが4つの国のに分かれている背景は、歴史をみると民族が異なっているからなんだ。

参考:スコットランドの歴史 スコットランド王国成立の超概要 

 

f:id:t-akr125:20160407212600j:plain

 

f:id:t-akr125:20161213223417p:plain

大陸に近い島国ですが、イギリスは日本とは大きく異なっていますね。

 

イギリスはもうごちゃ混ぜ

 

f:id:t-akr125:20161211142909p:plain

最後に日本が外国から攻められたのは第二次世界大戦の時ですね。1945年に日本は敗戦しアメリカに降伏しましたが国を取られる事はありませんでした。結局長い日本の歴史で日本は一度も外国に支配されていないんですね。

 

f:id:t-akr125:20161213223417p:plain

外国の状況と比べてみると奇跡的ですね。日本をもっと振り返って行きたいですね。

 

f:id:t-akr125:20161210161513p:plain

一方、イギリスの場合は更に大きく動いたんだ。

f:id:t-akr125:20160407213155j:plain

 

f:id:t-akr125:20161213223417p:plain

また外国に侵略・征服されたんのですか?

 

f:id:t-akr125:20161210161513p:plain

1066年に海を渡りフランスからやって来たノルマン人にイングランドは征服されてしまったんだ。

 

f:id:t-akr125:20161213223417p:plain

今度はフランスに侵略・征服されてしまったのですか?

 

f:id:t-akr125:20161210161513p:plain
ノルマンディー地方を治めるノルマン人、ウィリアム1世イングランド王になり、こんな風にイギリス全土を支配するようになったんだ。

f:id:t-akr125:20160407213231j:plain

参考:イギリスの歴史を変えたノルマンコンクエスト(ノルマン征服)の再現が行われた 

 

f:id:t-akr125:20161210161513p:plain
その後、イングランドの王室は、王室内での継承争いはあったものの脈々と継続して、現在に至っているんだ。ウェールズイングランドに16世紀に併合され、スコットランドは17世紀にイングランドと合同し連合王国となり、アイルランドは19世紀に連合王国に併合されたんだ。

 

f:id:t-akr125:20161213223417p:plain

なるほど。だからイギリスは
the United Kingdom of Britain and Nothern Ireland
グレートブリテン及び北アイルランド連合王国

となっているんですね。日本との違いもよくわかりました。

今回のまとめ:

 

f:id:t-akr125:20161204125616p:plain

日本の歴史と世界の歴史を比べていると、日本の歴史だけ見ているだけでは分からない相違点や共通点が見つかります。国の成り立ちを見るだけでも大きな発見があります。イギリスの歴史が理解しやすいように日本の歴史を部分的に抜粋しました。

世界の歴史にも目を向けることにより、日本の歴史をふりかえり僕たち日本の理解をより深めていくそんな時代ではないでしょうか。そんなきっかけになってもらえると有難いです。

 

※おすすめ記事

www.rekishiwales.com

www.rekishiwales.com

www.rekishiwales.com

www.rekishiwales.com

 

最後まで読んでくださり有難うございました。

取材、記事のご依頼、お問い合わせはこちらまで t.akr125@gmail.com