2018年7月

<改訂版>第4章 ウェールズに大王が登場し天下を統一した時代

  • 2018.07.29

  戦乱続きの中世初めのウェールズでは、小国に分かれてバラバラに統治していました。今回は大王と呼ばれる英雄がウェールズを統一した時代(9世紀前半~10世紀中盤)のお話をします。  ※簡単なウェールズ歴史年表。今回の話は7世紀後半~9世紀前半になります ※全体の記事  www.rekishiwales.com   忍び寄る新たな外敵の圧力 ウェールズもヴァイキングに占領されたのか? ウェールズに大王 […]

ロビンソン・クルーソーのあらすじ・実在のモデル人物とモデル島

  • 2018.07.23

こんにちは。たなかあきらです。 「ロビンソン・クルーソー」は18世紀にイギリスの小説家ダニエル・デフォーが書いた小説です。 3部作ある中の1作目で「ロビンソン・クルーソーの生涯と奇しくも驚くべき冒険」を指します。   ・ロビンソン・クルーソー1作目のあらすじ・実在のモデル人物・モデル島 についてご紹介いたします。   ※ほかに第2部「ロビンソン・クルーソーのさらなる冒険」、第三部「真面目な省察」が […]

<改訂版>第3章 戦国化するウェールズと、アングロ・サクソンの国マーシアが勢力拡大していく時代

  • 2018.07.17

  今回お話しするのは「戦乱時代」と呼んでいる時代です。後継争いの内乱とアングロ・サクソンからの侵略の2つの戦乱で、ウェールズ内が混乱した時代です。 この時期に、ウェールズ、イングランド、スコットランドの国境が、ほぼ現在と同じ付近に形成されました。   ※簡単なウェールズ歴史年表。今回の話は7世紀後半~9世紀前半になります ※全体の記事  www.rekishiwales.com   内からも外か […]

世界中の人々が嘆いた!「ゲーム・オブ・スローンズ シーズン3」 あらすじとポイント

  • 2018.07.15

    ゲーム・オブ・スローンズにはまっている、たなかあきらです。 今回は、ゲーム・オブ・スローンズのシーズン3のあらすじを、簡潔にわかりやすくご紹介いたします。 シーズン3を見る前に、あらすじを知っておきたい方や、シーズン1を見終わって、振り返りにもご利用ください。 タイトルの通り、僕もぼう然としました   👉是非ご参考に! ・簡単なゲーム・オブ・スローンズの年表 ウェスタロスの […]

フットボールから分かれたラグビーのルーツと発祥の歴史

  • 2018.07.10

(19.11.17更新)こんにちは、たなかあきらです。 ・ラグビーの発祥はいつでしょうか?どんなスポーツだったのでしょうか? ・サッカーとラグビーはいつ、どのように分かれたのでしょうか? ・現在のラグビーのルールはどのようにして出来たのでしょうか? という点が、良く分かる内容です。   👉こちらの記事もどうぞ。 ・サッカーやラグビーのワールドカップで、なぜイギリスは複数国で出場して […]

引き込まれる「ゲーム・オブ・スローンズ  第二章」のあらすじ

  • 2018.07.08

ゲーム・オブ・スローンズにはまっている、たなかあきらです。 今回は、ゲーム・オブ・スローンズのシーズン2のあらすじを、簡潔にわかりやすくご紹介いたします。シーズン2を見る前に、あらすじを知っておきたい方や、シーズン1を見終わって、振り返りにもご利用ください。     👉シーズン1の記事はこちら ・ゲーム・オブ・スローン 分かりやすいシーズン1のあらすじ 👉参考記事で […]

<改訂版>第2章 ローマが去りアングロ・サクソンとウェールズ王室がブリタニアにやってきた

  • 2018.07.06

  今回は、ローマ軍が去った後、ブリトン人自身でウェールズを統治した時代(広くは、ブリトン人自身でブリタニアを統治した時代)について、お話しいたします。   ※簡単なウェールズ歴史年表、今回の話は5世紀初め~7世紀後半になります ※全体の記事  www.rekishiwales.com   ローマが去り統治権が回復したウェールズの問題 ブリタニアにリーダー出現 二人の大物 ヴォーティガンがとった策 […]

「王子と乞食」 マーク・トウェーンが言いたかったこと

  • 2018.07.04

  こんにちは、たなかあきらです。 今回はマーク・トウェーンの傑作、「王子と乞食」についてのお話です。 ページをめくってみると、最初に上の絵と 「あらゆる時代の若い人々のための物語 」 と書かれていることに、気がつきます。 これはどんな意味なのでしょうか?  王子と乞食 (岩波文庫 赤 311-2) 作者: マーク・トウェーン,Mark Twain,村岡花子 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: […]

イングランドの歴史 アングロ・サクソン七王国の概要

  • 2018.07.02

  こんにちは、たなかあきらです。イギリスでは主に、イングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドの諸国で成り立っています。 その中の、イングランドの10世紀以前の中世において、アングロ・サクソン人の国々が存在していました。 それらの国々はどのようにして生まれ、イングランドを形成していったのか? お話いたします。   👉こちらもお願いします! ・分かりやすい中世のイギリス […]