イギリス

2/3ページ

ウェールズの三国時代とはどんな時代だったのか?

  • 2016.05.07

こんばんは。たなかあきらです。 三国志とは内容は大きく異なりますが、ウェールズの歴史にも三国に分かれて争い合った時代がありました。 その三国とは?どんな戦いをして結末はどうなったのか? その時代に登場した大王のストーリーとともにお話しいたします。 <まえがき> 前回は、ウェールズが荒廃した時代に救世主と大王が現れ平和を取り戻した、ウェールズ統一時代(9世紀前半~10世紀中盤)の前半部分についてお話 […]

大王と救世主、イギリスのウェールズに君臨!

  • 2016.05.03

前回は、ブリテン島にアングロサクソンが勢力を拡大してウェールズの国境がほぼ形成されウェールズの内乱とアングロサクソンの侵入でウェールズが荒廃した時代についてお話しいたしました。 疫病に自然災害、内乱に敵侵略・・・・戦乱期ウェールズはどうなったのか? – イギリス・ウェールズの歴史ーカムログ 今回第5話はウェールズの内乱が終息し、大王と呼ばれる英雄がウェールズを統一した時代(9世紀前半~ […]

恐いイギリス聖職者ジェラルド・オブ・ウェールズが歴史上のウェールズの英雄となった理由

  • 2016.04.30

歴史上には世の流れに乗り時代を作った英雄、時代の波に立ち向かい負けてしまいますが人の心に残る英雄がいます。 今回は中世のイギリス・ウェールズで、自分の民族に悩みながらもウェールズ人としてイングランドに闘いを挑んだ1人のノルマン人についてお話を致します。 ※ノルマン人とはイングランドを征服したフランスのノルマンディー地方出身の民族 誇り高きノルマン人、ウェールズ人を見下す 今回お話しする人物は、12 […]

なぜクラシック音楽の作曲家がイギリスにいないのか 歴史上事件が問題だった。

  • 2016.04.29

(18.7.18更新) こんにちは。ウェールズ歴史研究家、たなかあきらです。今回はイギリスにクラッシックの作曲家がいるのか? というテーマでお話をいたします。 イギリスで有名な作曲家といえば、19世紀ではエドワード・エルガーがとても有名です。エルガーの代表曲「威風堂々」は、名前を知らなくても、どこかで聞いたことがあるんじゃないかな、と思います。 あっ、この曲なら聴いたことありますね。とっても元気が […]

疫病に災害、内乱にイングランド侵略・・戦乱のウェールズは大丈夫?

  • 2016.04.27

(写真:オファの土塁) 前回は、ローマ軍が去った後にケルト系民族によるブリタニアの自治が戻り(ブリタニア:現在のイギリス)ウェールズの原形となる国が建国されました。その後、アングロ・サクソン人の侵略が強まりブリタニアが終焉した時代についてお話いたしました。 www.rekishiwales.com 今回はブリタニア時代が終わり、ウェールズで内乱と外敵侵入が続いた戦乱時代をご紹介いたします。 今回も […]

外敵に攻められ続けた時代~ウェールズの建国とブリタニアの終焉~

  • 2016.04.20

前回はイギリスやウェールズがローマ帝国に支配されていた、ローマ時代について説明しました。今回第3回は、下記の大まかなウェールズの流れの中で、ローマ軍が去った後のブリトン人が統治した時代についてご紹介いたします。 ※第1回ウェールズの歴史概要 www.rekishiwales.com ※第2回、ローマ時代 www.rekishiwales.com 今回もこの2人にウェールズの歴史を楽しく話し合っても […]

イギリスの幽霊伝説 有名な歴史上人物が出るスポット

  • 2016.04.15

イギリスの歴史上の人物で伝説となったり神と崇められた男たちがいました。いずれもイギリスでは時代の流れが大きく変わる時期に登場し当時の人々に支持された王たちです。その王たちは、どうして伝説化・神格化されたのか?お話しいたします。 アーサー王の謎の伝説  八つ裂きにされて神格化したイングランド王 更にイングランド王のゴーストがでるらしい 今回のまとめ:幽霊になって出る、イギリスの王達 アーサー王の謎の […]

ローマ帝国に支配されていたイギリス(ブリタニア)

  • 2016.04.14

(18.7.28更新) こんにちは。ウェールズ歴史研究家、たなかあきらです。 イギリスの長い歴史を振り返っていますと、中世までの概要は下記になります。 ・1世紀~5世紀まではローマ帝国の支配下 ・ローマ帝国がグレートブリテン島から撤退した後、しばらくはウェールズ人の祖先であるブリトン人が統治 ・ウェールズ人同士の領土争いの内乱やアングロ・サクソン人(現在のイングランドの原形となる国々)との戦い ・ […]

資金不足で未完成だけど美しい ビューマリス城

  • 2016.04.11

(18.10.27更新) こんにちは、たなかあきらです。 今回ご紹介するお城は、ウェールズ北部のアングルシー島にあるビューマリス城(Beaumaris Castle)です。 ビューマリスという名前は、ノルマンディー語で「美しい湿地」という意味を持ちます。では、ほっと癒されるビューマリス城をお楽しみください。 美しい風景に癒される空間 シンメトリー構造の洗練されたウェールズのお城 未完成ながらお城も […]

超入門、イギリス・ウェールズの歴史

  • 2016.04.10

皆さんはイギリスのウェールズをご存知でしょうか? ウェールズは「世界で最もお城密度が高い」と言われており、四国程度の面積に数百ものお城が存在する歴史深い国です。しかし、日本ではウェールズについてもウェールズの歴史について殆ど知られていませいん。ウェールズにはどんな歴史があるのだろうか?シリーズで分かりやすく書いて行きます。 ※なぜウェールズは知られていないのか?こちらをご覧ください。 www.re […]