中世の暮らし

1/2ページ

中世ヨーロッパの物価と人々の稼ぎと暮らしを考える

  • 2018.08.28

こんにちは、たなかあきらです。 中世の人々はどの程度の給料をもらい、どんな暮らし(生活水準)をしていたのでしょうか? 13~15世紀辺りの中世イングランドを中心に、当時の各職業の給料、当時の物価を比較し、暮らしぶりを推測してみました。   👉コチラもどうぞ ・中世の暮らし カテゴリーの記事一覧   イングランドでの貨幣社会のはじまり 中世イングランドの各職業の稼 […]

中世ヨーロッパのビールの歴史 粗末で不評の飲み物だった?

  • 2018.08.20

こんにちは、たなかあきらです。 中世の時代は、水はきれいでは無かったので、必然的に人々は色々な飲み物を楽しみました。貧しい人々は、エール(ビール)、はちみつ酒、りんご酒を飲み、富裕層だけが様々なタイプのワインを楽しむことが出来ました。 その中で、今回は、中世はどんなビールが飲まれていたのか、中世のビールの歴史についてお話をいたします。 👉こちらもご参考に!中世に飲んでいた飲み物の概 […]

中世ヨーロッパの娯楽 どんなスポーツやゲームで遊んでいたのか?【図や動画付き】

  • 2018.08.14

  (20.8.26更新)こんにちは、たなかあきらです。中世ヨーロッパの人々は、どんな余暇の過ごし方をしていたのでしょうか? 中世の余暇は、身分階級によって異なっていましたが、狩り、鷹狩り、ゲーム、各種スポーツ、馬上槍試合、レスリングなどが中世の一般的な余暇の活動でした。 今回は、中世の人々の屋外での余暇の過ごし方(スポーツ)、屋内での余暇の過ごし方(ゲーム)について、人気があったものをご紹介いた […]

中世ヨーロッパ ワインの歴史

  • 2018.08.08

  こんにちは、たなかかあきらです。 ワインは中世ヨーロッパでも広く飲まれ、最も高級だけでなく健康的な飲みものとされていました。 また、冷たく水分の多い水などやビールと異なり、適度なワインを飲むと(特に赤ワイン)、代謝を助け、良い血液を作り、気分的にも明るくなるとされていました。 中世のヨーロッパではどんなワインが飲まれていたのでしょうか? 中世イングランドのワイン事情 ワインの作り方 中世の白ワ […]

ケルトの中世音楽 ウェールズの吟遊詩人と伝統的な楽器

  • 2018.06.13

こんにちは、たなかあきらです。 中世のウェールズでは、吟遊詩人が音楽と共に活躍していました。当時は新聞や本はありませんし、限られた公的な文書のみラテン語で書かれ、言葉による伝達しか手段が中心でした。 人々に情報を伝える役、歴史的な物語を語る役(文化や伝統を伝える)として吟遊詩人は重要な役割を担っていたのです。   👉こちらもおススメ!  中世の暮らし カテゴリーの記事一覧   ウェ […]

中世のヨーロッパの飲み物  ちょっと変わったビールからワインまで

  • 2018.06.11

こんにちは、たなかあきらです。今回は中世の飲み物、とくにアルコールが入った飲み物になります。 中世の時代は、水はきれいでは無かったので、必然的に人々は色々な飲み物を楽しみました。貧しい人々は、エール、はちみつ酒、りんご酒を飲み、富裕層だけが様々なタイプのワインを楽しむことが出来ました。 これらの、あまり強くないお酒は、一人当たり約1ガロン(4.5リットル、8パイント)消費されていたそうです。 それ […]

中世ヨーロッパ 貴族女性のドレス(動画と画像つき)

  • 2018.05.01

  こんにちは。たなかあきらです。(19.12.1更新) この前は、中世の王たちの服装のお話をしました。 「では、中世の貴族女性はどのような服装をしていたのでしょうか?」   👉>>中世ヨーロッパ 貴族や王の服装(時代別)   中世の服装やドレスなどのファッションは、中世ヨーロッパのピラミッド形の階級社会と同じように区分されています。 ピラミッドの上位の地位にある、わず […]

中世ヨーロッパの庶民の服装、農民と農奴(写真と動画付き)

  • 2018.04.29

  こんにちは、たなかあきらです。 中世の服装やドレスなどのファッションは、中世ヨーロッパのピラミッド形階級社会と同じでした。 「ピラミッドの上位の地位にある、わずかな豊かな人々だけがドレスを着ることができ、人々が衣服に使えるお金を含めて、法で規制されていました」 中世の服装や、頭の被り物を見ると、着ている人の地位や身分が、すぐに分かるようになっており、また王や王妃の服装の影響を強く受けていました […]