読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イギリス・ウェールズの歴史ーカムログ

ウェールズ語ではウェールズの事をカムリ(仲間)と言います。歴史深いウェールズに触れて下されば嬉しいです

MENU

短気は損気だよ、ヤバイヤバイ ~たたかうカムリ戦士17話~

f:id:t-akr125:20161216015519p:plain

こんばんは。ウェールズの歴史研究家たなかあきらです。9世紀~11世紀にかけてウェールズ王家が分裂して戦いを繰り広げる様子を、様々な登場人物の人間模様の物語をシリーズで描いています。
 
前回の第16話は、ハゲのイドワルが勝手にウェールズ法を制定した!とハウェルに対して怒りを表し、イングランド王のアゼルスタンに相談しました。その影響か否か、イングランド軍がハウェルの元にやってきた、という場面でした。
今回も、イングランド軍来訪の続きです。
 

 (登場人物は実在ですが、ストーリーとキャラはたなかあきら作です)

 

これまでのあらすじ 

ここにまとめてあります~

www.rekishiwales.com

 

<登場人物> 

f:id:t-akr125:20170320111943p:plain

ウェールズ内の一国を治めるハウェル。
乱暴者も勉強し落ち着いてきた。

 

f:id:t-akr125:20170121171839p:plain
ハウェルの弟クラドグ。かなりお調子者。

  

f:id:t-akr125:20170129181124p:plain

ウェールズの小国ダヴィッドの娘、エレン。ツンデレ系。

 

f:id:t-akr125:20170121171624p:plain
ウェールズの最権力者イドワル。冷静で冷淡、冷血。
ハウェルを敵対視するようになる。

 

f:id:t-akr125:20170212115631p:plain
最強国イングランドのアゼルスタン王。

   

やっていたイングランドからの使者 

f:id:t-akr125:20170315010820p:plain

ウェールズの西部デハイバース。
ハウェルの領土にイングランド王アゼルスタンの使者が急にやってきた。

 

 

f:id:t-akr125:20161015123918p:plain

 

ハウェル様、ハウェル様。あなたがハウェル様ですか?


f:id:t-akr125:20170121171839p:plain
いやっ。俺はクラドグっす。

 

f:id:t-akr125:20161015123918p:plain
失礼、間違えた。ハウェル様はどこにおられますか?

 

f:id:t-akr125:20170121171839p:plain
おーい、兄貴〜アゼルスタン閣下の使者っすよ〜

 

f:id:t-akr125:20161015123918p:plain
ハウェル様の弟君でしたか。これは失礼しました。

 

f:id:t-akr125:20170121171839p:plain
ふむ、良きに計らえ。

 

f:id:t-akr125:20170320111943p:plain
クラドグ、下がってろ。

 

f:id:t-akr125:20170121171839p:plain
へ〜い。

 

f:id:t-akr125:20170320111943p:plain
わざわざお越しくださりありがとうございます。
アゼルスタン閣下の使者が来られるとは驚きです。
何か深刻な事態でもあるのでしょうか?

 

f:id:t-akr125:20161015123918p:plain
いや、深刻な事態では有りませんが、急ぎの事態です。

 

f:id:t-akr125:20170320111943p:plain
何か重大なことでも起こったのですか?

 

f:id:t-akr125:20161015123918p:plain
実はアゼルスタン閣下が、ハウェル様にお会いしたいとのこと。直ぐにお支度なさって、イングランドにお越し下さい。

 

f:id:t-akr125:20170320111943p:plain
唐突ですね。何の為にです?もし、断るとどうなりますか?

 

f:id:t-akr125:20161015123918p:plain
それは困ります。アゼルスタン閣下はハウェル様との面会を切に願われていていらっしゃいます。例のウェールズ統治者を名乗る、ハゲのイドワルの話もあると伺っております。

 

f:id:t-akr125:20170320111943p:plain
そうですか。それならばお断りする訳にもいきません。
分かりました。直ぐに準備をしましょう。

 

f:id:t-akr125:20170320111943p:plain
エレン、クラドグ。今からイングランドに出掛ける事になった。
済まないが、留守番を頼む。

 

f:id:t-akr125:20170121171839p:plain
ええっ? また出かけるんっすか?

 

f:id:t-akr125:20170129181124p:plain
分かったわ。

 

 

f:id:t-akr125:20170320111943p:plain
よし、支度は出来た。俺は使者とともに、アゼルスタン閣下に会ってくる。

 

f:id:t-akr125:20170129181124p:plain
くれぐれもお気をつけて。

 

f:id:t-akr125:20170121171839p:plain
ひぇっ、また国外へ行っちゃうの?
オレ、寂しいなあ~

 

f:id:t-akr125:20170320111943p:plain
直ぐに戻るよ。

 

おっと、ごめん!

 

誰だ、お前は!!

 

アゼルスタン王現る

 

f:id:t-akr125:20170121171839p:plain
誰だ、お前は!!

 

いやぁ、悪い、悪い。

驚かすつもりは無かったんだけどね。緊急な事態ってことにしたんだけど、いてもたってもいられなくてね。つい、追いかけて来てしまったわ。はっはっはー

 

f:id:t-akr125:20170320111943p:plain
ア、アゼルスタン閣下。

 

f:id:t-akr125:20170121171839p:plainf:id:t-akr125:20170129181124p:plain
アゼルスタン閣下?!!

 

f:id:t-akr125:20170212115631p:plain
おぉぉ、君がハウェル君か。

 

f:id:t-akr125:20170121171839p:plain
いえ、クラドグっす。

 

f:id:t-akr125:20170212115631p:plain
おぉぉ、これは失敬。

 

f:id:t-akr125:20170320111943p:plain
アゼルスタン閣下。わざわざ、遠い所をお越しくださりありがとうございます。

 

f:id:t-akr125:20170212115631p:plain
いやぁ、ハウェル君にどうしても会いたくてね。

ところでハウェル君。ハウェル君はなぜワシに会いに来ないのだ?

イドワル君には言っておいたはずだけど。イドワル君も、ワシへの忠誠など君を部下にして言う事を聞かせる、と意気込んでいたがね。

 

f:id:t-akr125:20170320111943p:plain
お言葉ですが、イドワルの臣下になったつもりは毛頭ありません。それ以前にイドワルから何も聞いてません。ですので、アゼルスタン閣下に忠誠を誓い傘下に入ったつもりもございません。

 

f:id:t-akr125:20170212115631p:plain
何っ! ほぉ、言ってくれるねー、面白いじゃないか。

ウェールズにもこんな肝の据わった奴がいるとはイドワル君とは大違いだ。このワシに面と向かって言えるとは面白い。ワシの傘下に入る気は無いのかね。

 

f:id:t-akr125:20170320111943p:plain
お話し次第ですが、基本的に傘下に入るつもりはありません。

 

f:id:t-akr125:20170121171839p:plain
あわわわ、兄貴、や、ヤバイっすよ〜 

アゼルスタン閣下を怒らせたら・・・

 

f:id:t-akr125:20170129181124p:plain
そっ。そうよっ。ハウェル、落ち着いて。昔の悪い癖を出したらダメよ。

 

f:id:t-akr125:20170320111943p:plain
これは失礼いたしました。アゼルスタン閣下、どのようなお話でしょうか?

 

f:id:t-akr125:20170212115631p:plain

 

つづく

最後に

f:id:t-akr125:20161207232706p:plain

肝心な時にハウェルは、昔ワルだったころの気が強くて短気な性格が出てしまいました。アゼルスタンは激高するのでしょうか?
まあ、みな大人なので落ち着いて見守りましょう。

※これまでの記事一覧です

www.reハウェルkishiwales.com

 

 ※おススメ記事です

www.rekishiwales.com

www.rekishiwales.com

www.rekishiwales.com

 

最後まで読んでくださり有難うございました。

 

 

取材、記事のご依頼、お問い合わせはこちらまで t.akr125@gmail.com